副業ブログ

エックスサーバー契約と無料ドメイン取得!ブログ向けに説明を絞りました【画像付き】

今回は広告(アフィリエイト)を掲載できるブログをはじめたい方向けの記事です。

こんな疑問を解決します。

質問者
・レンタルサーバーってなに?
・広告ありのブログの始め方がわからない
・エックスサーバーの始め方を知りたい
沖縄県石垣島在住、100%在宅ワークでしながら東京・大阪の法人で外部Webマーケターをしている僕が解説します
Woogen

広告を掲載できるブログの仕組み

ブログもWebサービスのひとつです。まずはWebサービスの仕組みを理解しましょう。

ブログが見れる仕組み

ブログをはじめとするサイト(Webサービス)は、「サーバー」という”箱”にインターネット経由でアクセスして、見ることができます。

ASPの仕組み

ASPとは、広告配信専門のアプリケーションサービスプロバイダの略です。

Web広告(アフィリエイト)をブログに掲載するためには、Web広告専門のASPを経由して、広告主から広告の掲載許可をもらいます。

そのため、ブログに広告を掲載するためには、ASPに登録しなければなりません。

有名な広告ASPにはA8.netバリューコマースもしもアフィリエイトなどがあります。

>>A8.netはアフィリエイトに必須!セルフバック制度と活用方法【ASP早見表あり】

広告の掲載には独自ドメイン(常時SSL/TLS)が必須

自分のブログで広告収益を得るには「常時SSL/TLS対応された独自ドメイン」を取得することが必要です。


※常時SSL/TLS…サイトの改ざんを防ぐ暗号化セキュリティ(「https//~」となります)
※独自ドメイン…世界にひとつだけのURL

独自ドメインの取得方法は複数ありますが、一般的にはレンタルサーバーを利用します。

月々わずかな費用を支払うだけで、サーバーを貸してくれるので、簡単に広告掲載ができるブログを開設できます。

レンタルサーバー会社ではエックスサーバーさくらインターネットが有名です。

エックスサーバーの魅力


国内シェアNo.1を誇るエックスサーバーはブロガーにも人気の高いレンタルサーバーです。

エックスサーバーはブログを運営するにあたり、SEOに強いこと豊富なキャンペーンの多さにあります。

※SEOとは検索エンジン最適化の意味で、WebサイトをGoogleなどの検索サービスの上位に表示される手法。

サイト高速化機能付き

エックスアクセレーターとは、PHP(サイトを作るプログラミング言語)を最大20倍、そしてWordPress(ブログの王道であるソフトウェア)を最大10倍高速化してくれる機能です。

2012年にGoogleは検索順位を上げるための評価基準として、サイトの表示速度を公表しています。

その証拠にブログ運営に欠かせないGoogle Search Consoleには、速度(PageSpeed Insights)が組み込まれています。

エックスサーバーのエックスアクセレーター Ver.2は、ブログに重要な検索順位を高めるためのページスピードを改善してくれる、ありがたい機能です。

お得なキャンペーンが多い

エックスサーバーはほぼ途切れなく、キャンペーンを実施しています。

現在は2020年11月5日まで「申し込みサーバを利用している限り、独自ドメイン(URL)が永久に無料」+「月額料金20%OFFで720(税抜)~」キャンペーンを開催しています。

エックスサーバー限定キャンペーン

[jin-button-flat visual="" hover="down" radius="50px" color="#1b63a7" url="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBKUA+EWFMDE+CO4+609HU" target="_self"]エックスサーバー 公式サイト[/jin-button-flat]

ドメインは一般的に年間1000円程の費用がかかるため、ブログを運用しようとする方にとっては、ありがたいキャンペーンです。

ブロガー初心者に優しい管理画面

他のレンタルサーバー会社に比べて、エックスサーバーはブロガー向き(Wordpress向き)といえます。

例えば、Googleアドセンス審査通過後、広告不正防止のためにads.txtを登録しなければなりません。

エックスサーバーでは、ads.txt設置用のフォームがあり、誰でも簡単にアップロードできます。

>>ads.txtとは?Googleアドセンスの対応と設置方法【wordpress向け】

他のレンタルサーバーでは、ファイルマネージャー(初心者から見るとエンジニアの神業に見えます)を使用しなければいけません。

エックスサーバーのプラン別料金・機能

エックスサーバーの料金プランはX10プラン、X20プラン、X30プランの3つがあります。

エックスサーバーの各機能

ブログで必要となる機能を考えると、各プランに違いはそこまでありません。

X10プラン ・ディスクスペース 200GB
・期間限定キャンペーン対象
X20プラン ・ディスクスペース 300GB
・キャンペーン対象
X30プラン ・ディスクスペース 400GB
・キャンペーン対象
・取得できるドメインが多い
※個人ブログは「.com」が一般的なので、特に必要ありません。
共通点 ・最大10日間無料
・初期費用3,000円(税抜)
・Wordpress簡単インストール
・すべてのWebサイト高速化機能(エックスアクセレーター含む)
・Webフォント
・メール転送量なし(お問い合わせで使えます)
・SSL無料(ブログもセキュリティは必須です)
・独自ドメイン(自分の好きなURLを使用)
・電話(無料)、メール(無料)、設定代行サービスが利用可

※X10のキャンペーンは申込期間が限定されています。

>>エックスサーバー 公式サイト

エックスサーバーの料金プラン

エックスサーバーを契約する際のポイントは2つです。

・契約期間

・手動更新かカード自動更新

エックスサーバーは3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、3年の契約期間で契約となります。

契約更新が長い、カード自動更新だと割引されます。

初期費用はすべて3,000円(税抜)です。

X10プラン ・初回契約時・次回更新が手動更新の場合
¥1,200(税抜)/月[3ヶ月契約]~¥900(税抜)/月[3年契約]
・次回更新がカード自動更新の場合
¥1,000(税抜)/月[1ヶ月契約]~¥900(税抜)/月[3年契約]
X20プラン ・初回契約時・次回更新が手動更新の場合
¥2,400(税抜)/月[3ヶ月契約]~¥1,800(税抜)/月[3年契約]
・次回更新がカード自動更新の場合
¥2,000(税抜)/月[1ヶ月契約]~¥1,800(税抜)/月[3年契約]
X30プラン ・初回契約時・次回更新が手動更新の場合
¥4,800(税抜)/月[3ヶ月契約]~¥3,600(税抜)/月[3年契約]
・次回更新がカード自動更新の場合
¥4,000(税抜)/月[1ヶ月契約]~¥3,600(税抜)/月[3年契約]

[jin-button-flat visual="" hover="down" radius="50px" color="#1b63a7" url="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBKUA+EWFMDE+CO4+609HU" target="_self"]エックスサーバー 公式サイト[/jin-button-flat]

X10プラン(年間契約+カード自動更新)

エックスサーバーに登録の際は、X10プラン(年間契約+カード自動更新)がおすすめです。

1.低コストで始められる

2.ブログが成長するには6ヶ月~8か月かかる

3.カード自動更新割引を利用する

1.低コストで始められる

エックスサーバーの各プランの機能には大きな差はありません。

個人でアフィリエイトブログを始める場合、X10プランで十分です(エックスアクセレーターも利用可)。

2.ブログが成長するには6ヶ月~8か月かかる

僕が担当している法人のオウンドメディアは開設から7カ月で急激にアクセス数が増えています。(10~15記事/月を追加)

そのため、最低でも1年間はブログを続ける必要があります。成果が出るまでは大変ですが、利用料金は年間契約の方が費用はお得となります。

3.カード自動更新割引を利用する

エックスサーバーはカード自動更新で割引を受けられます。

しかし、1ヶ月契約~12ヶ月契約は同じ割引率(料金)です。

「ブログを絶対に3年間続ける!」と意思が固い方は2年、3年契約にしましょう。

エックスサーバーの契約方法

ここからはエックスサーバーの契約方法をご紹介します。
Woogen

エックスサーバーの公式サイトにアクセスし、「新規お申込み」をクリックします。

2020年7月2日までに契約すれば、ブログで使用するURL(ドメイン)が永久に無料です。
※「.com」の場合、年間780円が一生かかりません

次にお客様情報入力画面に移動します
Woogen

入力項目は多いですが、下の表を見ながら、記載してみてください
Woogen

サーバー契約内容

サーバーID そのままでOK
プラン X10プランがおすすめです
WordPress
クイックスタート
ブログ・ホームページ制作を始める方はチェックを入れましょう。
※エックスサーバーの大きな魅力です。申込段階でWordpress の設置、独自ドメイン取得、独自SSL設定を自動で行ってくれます
サーバー契約期間 好きな契約期間を入力。おすすめは12ヶ月

ドメイン契約内容

取得ドメイン名 ブログのURL(.comがおすすめ)を記入

WordPress情報

ブログ名 全角。後から変えれます
ユーザー名 半角。Wordpressのログイン時に必要
パスワード 半角。好きなパスワードを記入
メールアドレス GmailやYahoo!メールでもOK

登録情報

メールアドレス GmailやYahoo!メールでもOK
メールアドレス(確認) ↑同じメールアドレスを記入
登録区分 個人または法人
名前 免許証など本人確認書類と同じ名前
フリガナ 全角
郵便番号 住所を記入
都道府県
市区町村
住所を記入
町域
丁目・番地
住所を記入
建物名
部屋番号
住所を記入
電話番号 スマートフォンでもOK
クレジット
カード情報
JCB、Master、VISA、AMERICAN EXPRESS
インフォメール配信可否 希望の場合はチェック
利用規約 チェックを入れます

入力確認内容を確認し、申し込みが完了します。

申し込みの際は独自ドメイン取得、Wordpressクイックスタート、即支払いがおすすめです。もし無料期間を得てから契約する場合、サーバーパネル(管理画面)で、自分でドメインの取得、料金の支払い、Wordpressの設定が必要となります
Woogen



-副業ブログ

© 2022 Woogen Blog